ボサボサを綺麗に!

ボサボサを綺麗に
・大事なのは
・水分コントロール
・ボサボサを綺麗に
・ビビリ毛を綺麗に創るのも

どんなスタイリングも
艶やか持続ブロー、
アイロンも全てが水分コントロールです。

高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 https://la-bote.com/archives/533

髪に水分があり過ぎている毛で仕上げても決まらないでしよう。
水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしてもなかなかスタイリングが出来ないし熱とテンション力がが必要になります。
・ 
これでは艶は出ないし傷みが進むだけです。
綺麗にしようとしているのに逆効果。
これらをきれいにするのが適正な水分量、
水分の持ちすぎもダメですし乾きすぎもダメです。

大事なのは
髪は水分を持った状態から完全に乾く時に綺麗になります。
ここが大事なポイント。
水分を持っている状態は髪は柔らかく、自由に動きますしスタイリングしやすい。完全に乾く時にスタイリングが決まります。
ボサボサもビビリも綺麗なストレート状態にスタイリングする事。
朝からでもバサバサに乾燥していたら、必ず軽く霧吹きして水分を与えます。それからスタイリングです。
朝からなど乾いた髪にオイルだけ付けてスタイリングしてはいけません。スタイリングに必要なのは水分であってオイルではありません。
la bote ginza オーダーメイドの矯正
縮毛矯正・髪質改善まとめ
https://la-bote.com/?p=29127

関連記事

  1. 老け髪が若見え髪に!

  2. 髪をとかしている時、髪がよく絡むことは?「しっとり・サラサラ…

  3. 髪の毛をサラサラにする

  4. 秋は髪の傷みが気になるのはなぜ?

  5. ベースメーク

  6. 熱ダメージで髪が硬く!!・・・「サラサラ」コース