ヘナカラー+カットのお客様です。

シャンプー後のケアでうねり対策

梅雨、雨の日でもうねりを解消髪の毛を作るのには、
シャンプー後の乾かし方にコツがあります。
シャンプー後はすぐにドライヤーで半乾きの状態にまで髪を乾かします。
矯正の髪の乾かし方はすこし違いが有ります。
自然乾燥の瞬間から髪のうねりや痛みが進行してしまうので、
試しにやってみてください。
髪が半乾きになったら、
洗い流さないトリートメントを全体に塗布します。
毛先のパサつきが気になる場合は、
最後に毛先だけに重ね塗りします。
最後はドライヤーを頭から15cmほど離して当て、
髪を根本から持ち上げ、
乾かしていきます。 
髪を根本から乾かすことで、
髪全体の流れをコントロールし、毛先までまとまりのある仕上
がりにすることができます。
ブロー用の大きな平面ブラシを使うと、
髪がより均一に乾くため効果的です。
8割程度乾いたら、
最後にドライヤーの冷風を全体に当ててみてください。
髪を冷やすことで、
熱の力で整えた流れを定着させる効果があります。

関連記事

  1. 縮毛矯正でボロボロに!

  2. キューティクルを整える 簡単なんですょ。

  3. 髪の毛に悪いこととは、

  4. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  5. つやつやの髪にしたいなら

  6. ちゃんと髪の毛をケアしてあげること。「しっとり・サラサラ-W…