縮毛矯正の失敗

縮毛矯正の失敗
縮毛矯正で起こり得る失敗は元の状態より扱いづらくなり大変なことに
髪はより湿気に対して耐性のない状態となってしまいます。
失敗をされてしまった場合でももう治せない失敗、治せる失敗がありますが
でも修復が可能な場合があります。もちろん全ての方ではありませんが
中でも修復が可能な方も中にはいらっしゃいます。
完全に元の状態に戻る訳ではありませんが、
失敗したままの状態よりかは扱いやすく、見た目も綺麗になる事があります。

初めての方 ご紹介の方 2回目以後の方予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。→ https://likuyu.jimdofree.com
■施術コースは・「しっとり」コース
■髪の状態は・他店にて矯正の失敗でおいでになりました。髪の状態は中間から毛先にかけて少しトロ毛になっています。今回は根元中心に毛先は髪質改善としてこの施術で行いました。

ストレートアップ感(エブトリートメント+(100%+5%) 
            → https://la-bote.com/archives/5859
疎水化ダメージトリートメント  → https://la-bote.com/archives/5862
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★★★★
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度 :★★★★☆
施術難易度:★★★★☆
塗布方法・9.リタッチ(ビニールシート法)毛先は疎水化トリートメント塗布
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・45分放置

関連記事

  1. Y様ご紹介ありがとうございました。綺麗に施術できました。「し…

  2. 乾燥で・・

  3. くせ毛の原因ってなんだろう?

  4. 1日1分間だけで小顔になれる

  5. ビビリ毛 その2 フカサラコース

  6. 初めて縮毛矯正をお考えの方へ自然な縮毛矯正に仕上げるコツ