潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー「しっとり」コース

潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。


■髪のカウンセリング これは難しい施術です。このようなクセは残りやすい。
■前処理は次のようになります。
★ハイダメージ・ポーラス毛(櫛目がとうらないような髪の強度を図る) 
髪の強度を待たせる  → https://la-bote.com/?p=5511 
ハイダメージ・ポーラス毛は塗布後に少しドライします。その後
★エブリープレシャンプーで素髪にします。
★炭酸泉でよごれを取る → https://la-bote.com/archives/4597
★PHコントロール塗布  → https://la-bote.com/?p=5502
☆前処理剤はスチーム使用して前処理剤の浸透をよくします。
 スチーム使用   →https://la-bote.com/archives/5402
☆しっとり効果を発揮します。→ https://la-bote.com/?p=5491 
■施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース


■髪の状態
髪の量  :★★★★★
ダメージ :★★★☆☆
クセの強さ:★★★★☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★★★☆
■1液塗布1液に(エブリートリートメント 10%~30%入れます。)
ダメージ度で1液塗布+エブリートリートメント 30%~)
1液前処剤の塗布(スチーム塗布で前処理します。)
 シットリ感を出す → https://la-bote.com/?p=5491


■ 施術方法
塗布は参考までに。
1.根元~多目塗布~白くなるように塗布  
■放置方法
放置時間・55分放置
(テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置方法
1.加温方法はタオルターバンキャップにてミスト使用。
■プレーン後
☆ヱブリートリートメント・ダメージの補修効果のトリートメント
☆ストレートアップ感(エブトリートメント+(100%+5%) 
            → https://la-bote.com/archives/5859
■アイロン方法
アイロンの前処理剤塗布後ドライ(80%)
シットリ (CMC原液)→ https://la-bote.com/?p=5491 
エブリーベース2倍液塗布
アイロン処理 ワンスルーアイロン 根元強めの ワンスルーアイロン
■プレーン後 
ストレートアップ感(エブトリートメント+(100%+5%) 
            → https://la-bote.com/archives/5859
疎水化ダメージトリートメント  → https://la-bote.com/archives/5862
■仕上げ
シットリ (原液塗布) → https://la-bote.com/?p=5491 
■艶・しっとり・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 湿度ってなに。

  2. 縮毛矯正施術に使うCMCの特徴は

  3. もう一度かけ直してキレイかかってない。

  4. 広がり・猛暑の髪の痛み!!

  5. エブリー潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  6. 皮膜コーティングとは?