ダメージかクセ毛か。この毛先のパサつきの原因は…?見極め力!!

見極め力!!
ダメージかクセ毛か。この毛先のパサつきの原因は…?
見極め力とは!?
縮毛矯正の施術をする上でとても大切なポイントであり
一番に難しいんじゃないかな?と思える部分です
薬剤や施術の工程は知識をつけることは可能ですが
髪の見極めはそれは経験でしかスキルレベルを上げることができない
今回の見極めるポイントとしては
この毛先の広がりの原因は何なんだ???というところかな
髪の状態でやり方がまるっきり変わるし保護材の種類も変わる
当然仕上がりも変わります。良い意味でも 悪い意味でもね
悪い意味というのは判断を間違えた場合状態が悪化してしまうことも
毛先の広がり・パサつきの原因を見極めろ!
こちらのお客様はまずは髪質 細めでくせは割と強く
細めで くせは割と強く 顔周りは特に強い!1本1本が チリチリして
くせ毛のままの状態だと広がるしパサつきが出ます。
毛先の方は2?4回は縮毛矯正かけられているのかなーってな感じですね
毛先が傷んでしまって大変というご相談だったのですがダメージよりクセ毛
が問題ですが前回までの縮毛矯正がうまくかかっていないのかも何かの施術
でのダメージかも?こんな感じです。
施術の薬剤の塗り分け
ダメージしている髪や部分部分によってくせの強さやタイプが違う場合は
薬剤の塗り分けをしっかりとしていきます
くせの強さやタイプが 違う場合は 薬剤の塗り分けをしっかりとしていきます
普通は根元・中間・毛先で塗布ですが私の場合は毛先を中心に考え薬剤の塗布量
を決めます。毛先 中間 根元の順です。毛先の量が決まれば根元のクセが強け
れば塗布が多めこんな感じで。
しっかりと塗り分ける事で
後々のダメージをきちっと抑えた縮毛矯正ができます。
縮毛矯正の薬剤選定は
クセの強さだけでなくダメージ度合いによっても変動させていく必要が。
仕上がりには100%の仕上がりはありません。90%でいいんです。
失敗もあります。恐れずに。

初めての方 ご紹介の方 2回目以後の方予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。→ https://likuyu.jimdofree.com
■施術コースは・「サラサラ」コース
■髪の状態は
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★★☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
塗布方法・3.根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・50分放置

関連記事

  1. 2.髪の毛を早く乾かす方法。

  2. 毎日アイロン210度MAXしています「縮毛矯正+カラー+しっ…

  3. 毎日縮毛矯正!!楽しいょ。

  4. ハイトーンカラー・ブリーチはオススメしません。「しっとり・サ…

  5. ビビリ毛修正の場合

  6. 毛の長さはどうして決まる?2 「カラー+しっとり・サラサラ」…