縮毛矯正をしている人の一番の天敵は

【くせ毛でのお悩み】
エブリーのオーダーメイド縮毛矯正・髪質改善が得意なラ・ボーテです。
髪のクセ・髪質の悩みを解消し、
サラサラ・しっとりの髪を提供します。
スタイリスト:yutaka mizuno
★ ○川様。先日はありがとうございました。忙しい中お体ご自愛くださいませ。
縮毛矯正のヘアケア


縮毛矯正をしている人の一番の天敵は
なんといってもダメージ
縮毛矯正の痛みは有るものの施術でのダメージを少なくするために
まずは縮毛矯正の施術を見直す事も大切。
縮毛矯正はそして専門的な技術なの難しい事も有ります。
技術者によって仕上がりもダメージも差があったりしますのでお店の
選びもとても大切ですね
縮毛矯正は基本的にストレートが持続させることができます
縮毛矯正は一度かけたら取れなので痛みを最小限にするため綺麗な
髪の毛を維持するための技術があります。それが「リタッチ」と言います
それは新たに伸びてきたくせ毛の部分だけに縮毛矯正をかけるという方法で
一度かけた部分にそれ以上の負担をかけずに縮毛矯正をすることができるので
縮毛矯正をかけていても毛先まで綺麗な髪の毛を維持することができます
そしてもうひとつ大事なのが


やはりホームケア(シャンプー&トリートメント)
縮毛矯正をすると
髪の毛の中に微量なれど薬剤が残留してしまいます
これは処理剤と呼ばれるもので
残留物除去剤を使っても完全にそれを追い出すことはできません
そこでPHコントロールが有ります。
二人三脚でないと作り出すことが難しいもの一緒に頑張りましょう

今回は「しっとり・サラサラ」コースで施術いたしました。
★2回目からの予約サイト → https://reserva.be/labote
初めての方 ご紹介の方 予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。→ https://likuyu.jimdofree.com
●縮毛矯正後の注意点 → https://la-bote.com/?p=6679
■髪の状態は・
髪の量  :★★★★☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
塗布方法・9.リタッチ(ビニールシート法)毛先は疎水化トリートメント塗布
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・50分放置

関連記事

  1. 髪へ思い!!

  2. シャンプーで髪が!?

  3. 縮毛矯正かけてもバレないくらい自然にできる!「しっとり・サラ…

  4. 髪がパサパサになってきた!スーパーロング「サラサラ」コース(…

  5. 縮毛矯正とカラーの関係。2剤は必要ない?

  6. あなたはどのネコちゃんが好きですか***