髪を入れ替えながらきれいな状態を作っていくのが縮毛矯正。「しっとり・サラサラ-W」コース

私の口癖です。これは本当に大事です。
「傷んだ髪は治らない」
これも私の口癖!!


髪を入れ替えながらきれいな状態を作っていくのが縮毛矯正。
いつまでたってもきれいにならないのはなぜ?
傷んだ毛先は切り落としながら、伸びてきた根元を優しく伸ばして負担を最小限に抑えることできれいな状態を作っていく。
これがラ・ボーテで考える縮毛矯正のスタンスです。
傷んだ髪を蘇らせたり元の状態に戻すのは不可能です!
時間をかけながらきれいな状態を作っていきましょう!といった考えでお客様に説明しています。
このように縮毛矯正はリタッチが基本になります。
今回は「しっとり・サラサラ-W」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
施術難易度:★★☆☆☆

関連記事

  1. コロナ過矯正が2年近く空いてしまいました。「しっとり・サラサ…

  2. 湿度不足は、

  3. 進化し続ける縮毛矯正♪

  4. 梅雨シーズンの悩ましいヘア、その状態

  5. 髪の中の接着剤CMCとは。

  6. 白髪染めと縮毛矯正の関係「しっとり・サラサラ」コースで